スポンサード リンク

ほくろをレーザー治療で除去

ほくろの除去の方法で最も知られているのがレーザー治療でしょうか。
テレビなんかでもちょくちょくやっていますが、レーザーをぱちっと当ててほぼ一瞬でほくろが消えてしまうやつですね。レーザー光は、エネルギーを一点に集中させ、高いエネルギーを作り出すことができます。治療したいほくろの部分のみにエネルギーをあてることが可能なので患者さんの負担が非常に少ないのが特徴です。

しかしほくろ除去をレーザー治療で受ける際は注意が必要です。レーザー治療というのは施術者の腕が影響することが多く悪質なところになると逆に赤く腫れあがってしまったりと、トラブルも結構ある治療法でもあります。ですので、ほくろをレーザーによって治療する場合は皮膚科の先生としっかり相談するようにしてください。

また、取りたいほくろが良性のものではなくメラノーマだったら大変なことになります。そのほくろがメラノーマだと気付かずに治療を受けてしまったらどうなるか・・・・レーザーを当てることにより、癌細胞が飛び散り最悪命を落としかねません。ですので、少しでもほくろがメラノーマの疑いがあるものは安易に除去するのではなくしっかり検査した上でほくろを除去するようにしましょう。
posted by ほくろ at 15:38 | ほくろ除去 レーザー治療

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。